シバソクについて

シバソクについて

経営理念

経営理念

和、誠、革新の心を育み常に自由豁達な精神で、社会に貢献できる会社を創造します

 

経営ビジョン

経営ビジョン

創業以来のアナログ技術をコアとする製品とサービスで社会に貢献する!
 1.パワーエレクトニクス装置で、世界No.1を目指す!
  (車載、産業、医療分野等のパワーエレクトロニクス装置)
 2.半導体検査装置で、No.1ブランドを目指す!
  (アナログ・ミックスドテスタの質的、量的成長)
 3.新分野の事業でビジネスを確立する!


行動指針

行動指針

   
  • お客様第一主義を忘れることなかれ!
  • 礼に始まり、礼をもって終われ!
  • 自分を磨け、会社は自己実現の道具なり!
  • 決して諦めない気力を持て!

役員一覧

役員一覧

 代表取締役社長   重崎 隆
 取締役常務執行役員   齋藤 達哉
 取締役(社外役員)   蓑宮 武夫
    山本 裕二
 取締役執行役員   久野 稔
 監査役   土井 充
 執行役員   山極 和男
   五味 健
   清水 俊正

ご挨拶

重崎 隆

代表取締役社長   重崎 隆

   当社は、1955年の創業以来60年以上にわたり、オーディオ測定器を出発点として、 テレビ用測定器、通信用測定器、そして半導体測定器と、時代を先取りした製品を お客様と常に課題を共有しつつ、世に送り出してまいりました。 当社には、時の変化に左右されることのない普遍的な考えがあります。 お客様に満足していただける製品を作るには、常にクオリティーアップと スピードアップで真摯に取り組まなければならないということです。 これは当社の経営理念を基にしたものづくりに対する考え方です。 この経営理念により、全部門が一丸となって目標に邁進するチームワーク(和)を持ち、 物事に真摯に取り組む姿勢(誠)を忘れず、失敗を恐れずに新しい分野・技術に積極的 に挑戦 (革新)し、社会に貢献する企業を目指しております。 お客様とともに共有してまいりました「歴史」と「品質」に誇りを持ち、常に先端技術を 意識し、かつ積極的に取り入れ、お客様が求めるニーズを先取りした「ものづくり」に 取り組む開発型企業としてこれからも成長してまいります。
このページのトップへ
-->